北海道医師協同組合は北海道内の開業医師のための組合です。

メニュー
福祉事業・各種制度

福祉事業

スケールメリットを活かした幅広い福祉事業。
このコーナーでは併設の「保険相談室」もご利用ください。

生損保・共済制度商品一覧

死亡に
備える
  • 定期保険
  • 終身保険
  • 生命共済制度(グループ保険)
病気に
備える
  • 医療保険
  • ガン保険
  • 生活習慣病保険
  • 特定疾病保障保険
事故、ケガに
備える
  • 傷害保険
  • 長期傷害保険
  • 積立傷害保険
  • ゴルファー保険
貯蓄、保障に
備える
  • 貯蓄保険
  • 養老保険
  • 変額保険
  • 生存保障保険
  • 利率変動型積立保険
老後、介護に
備える
  • 小規模企業共済制度 ※1
  • 確定拠出年金
  • 個人年金保険
  • 介護保険
就業不能に
備える
  • 所得補償保険
  • 長期障害所得補償保険
  • 休業損失補償保険
  • 従業員休業補償保険
病医院の
リスクに
備える
  • 個人情報漏洩保険
  • 企業財産保険
  • 医療施設機械保険
  • 身元信用保険
  • 雇用リスク・プロテクション保険(HR Pro)
個人の
リスクに
備える
  • 医師賠償責任保険
  • 個人賠償責任保険
交通事故に
備える
  • 自動車損害賠償責任保険
  • 自動車保険
家庭、
こどもを
守りたい
  • 収入保障保険
  • 学資保険
従業員を
守りたい
  • 任意労災保険
  • 業務災害総合保険
  • 中小企業退職金共済制度 ※2
  • 確定拠出年金
建物や家財を
補償したい
  • 火災保険

※1:独立行政法人 中小企業基盤整備機構が運営している制度です。

※2:独立行政法人 勤労者退職金共済機構 中小企業退職金共済事業本部が運営している制度です。

保険相談室

「情報があり過ぎて、本当に必要なものが見つけにくい。」ある開業の先生が、そう口を開きました。 損害保険と生命保険の垣根が取り払われてきたことで情報が増えてきておりますが、反面、自分の知りたい情報がどこにあるかわからないといったことが起きています。例えば老後資金の積み立てをするのに、生命保険会社・損害保険会社・証券会社・銀行など、何処に相談したらいいのか迷ってしまいます。 また、理事長や役員の退職金準備に悩んでおられる事務長もいらっしゃることでしょう。そんな時こそ、北海道医師協同組合の「保険相談室」をご利用ください。

こんな時にもお電話ください

  • 保険の整理・見直しのご相談
  • 金融情報のご提供
  • 保険金請求のアドバイス

保険の加入状況を確認したい

こんな経験はありませんか?

『毎月、預金口座から引かれているこの金額、確か何かの保険料だったような気がするのだが、一体何の保険だったろう?』

『保険のことは全て妻に任せっぱなしだったが、その妻が入院をすることに。入院補償のついている保険に何か入っていたのだろうか?』

『転んで怪我をしてしまった。確か傷害保険に入っていたはずだから、保険金の請求をしたいけれど、保険証券をどこにしまったか判らなくなってしまい、いくら探しても出てこない。保険会社がどこだったかも覚えていないし、一体どこに連絡したらいいのだろう?』

保険も個人の大切な財産です。

詳しくはこちら

保険を見直したい

判らないまま払い込んできた保険料を思えば、加入している保険が果たして自分にとって最適なのかという不安が生まれるのも当然です。保険は、将来起こりうるかもしれないリスクに対する備えですから、年齢や職業、家族構成等その人のライフスタイルによって必要な補償は異なるはずです。

今一度、ご加入の保険を見直してみてはいかがでしょうか?

詳しくはこちら

便利でお得な団体扱制度

北海道医師協同組合では、保険料が割安となる「団体扱」「集団扱」によるご契約をお勧めしております。

これらの契約は、ご契約者様の指定口座より引去した保険料を当組合が取りまとめ、一括して各保険会社への払い込みを行なう方法です。

詳しくはこちら

全医協連取扱い保険商品一覧

北海道医師協同組合を窓口とした全国医師協同組合連合会が取り扱っている保険商品の一覧です。

その他、下記団体保険も取り扱っています。

  • 所得補償保険
  • 任意労災保険(労災の上乗せプラン)

詳しくはこちら

 

最上部へ